宿泊プラン / ご予約

心やすらぐ時を…

人肌の宿 川金

2020.08.21 ホームページリニューアル

大正元年創業。川金は、富山の豊かな自然にかこまれた人と人が心通い合う旅館です。庄川の鮎や、北陸の山海の幸を使ったお料理と、心やすらぐご宿泊でおもてなし致します。

当館ご利用のご宿泊とあわせて、
お弁当(テイクアウト)や
オンラインショップも
ご用意しています。

ここは非日常。
富山の自然の恵みと、
静かな時の流れを
ご堪能頂けます。

北陸の幸を食す Dining

自然の恵み豊かな一級河川、庄川の清流で育った鮎。
四季折々の多彩で豊かな北陸の山海の幸。
料理人自ら仕入れに行き、吟味した旬の素材を使い、洗練された技でつくりあげる逸品を、心ゆくまでご堪能下さい。

お食事について 宿泊プラン / ご予約

客室で寛ぐ Room

庄川峡の大自然を一望することができる10の客室。細かいところにまで心を配ることができる客室数だからこその、おもてなしを大切にしております。
どこか懐かしく心地よさを感じる空間で、日常を忘れて存分にお寛ぎください。

客室について

お湯処で安らぐ Bath

庄川の伏流水を地下から汲み上げたミネラルが豊富なお湯は感触がやわらかく、身体と心を内側から満たしてくれます。目の前に広がる庭園を眺めながら、庄川清流のせせらぎを聞き、自然を満喫できる露天風呂も当館ならでは。

お湯処について

自然を薫る Nature

世界遺産五箇山を臨み、四季折々の景色を魅せ砺波野をうるおす恵み豊かな庄川。
ここでしか見ることのできない景色は、訪れる人々に自然の豊かさを教えてくれます。

ロケーション・アクセス

喫茶で和む Cafe

            当館ロビーにある喫茶「月の光」。富山市内にありますグルテンフリーベーカリーカフェ「KARVAN」がプロデュースする空間は、いだきしんサウンド(ピアノ)が流れ、 一杯一杯ハンドドリップでお淹れするエチオピアの野生のコーヒーを、川金オリジナルの地元の窯元「三助焼」のカップ&ソーサーでお召し上がりいただけます。
大きな窓から広がる美しい自然の光景に心安らぎます。こちらはご宿泊されない方でもご利用可能です。

【メニュー例】
ハンドドリップコーヒー(HOT)/550円
ハンドドリップコーヒー(ICE)/600円
カフェオレ/650円
自家製羊羹+コーヒーセット/700円
アフォガード/580円
庄川ゆずサイダー/600円 ...etc
(営業時間: 11:00-18:00/定休日:木曜)

旬彩いろり茶屋 鮎の庄

当館の庭園内にある鮎専門料理店「鮎の庄」は、ご宿泊をされない方でもご利用いただけます。生け簀からあげた新鮮な鮎に竹串を打ち、炭火で焼き上げる極上の鮎料理を、日本庭園の景色とともにご堪能ください。

【営業時間】
昼の部:11:00〜15:00(最終受付14:00/ラストオーダー14:30)
夜の部:17:00〜21:00(最終受付19:00/ラストオーダー19:30)

【定休日】
毎週木曜日
※時期によっては木曜日も営業している場合がございます。木曜日にご来店をご希望の方は、お電話でお問い合わせください。    

【ご予約】
お電話にてお席のご予約を承ります。
Tel:0763-82-0257
当日お越しの方は、受付順にご案内させて頂きます。
※個室のご用意もございます。ご希望の方はかならずご予約をお願いいたします。
定員2~8名(4室あり):個室料2,000円/1部屋
定員9〜20名:個室料4,000円/1部屋

鮎の庄Instagramへ

ごあいさつ

世界遺産五箇山を臨み、四季折々の美しい自然の景色を魅せ、砺波野をうるおす恵み豊かな庄川。当宿はその河畔に佇み、樹齢300年の松に囲まれた旅館でございます。
大正元年創業、100年以上に渡り地元の方々と共に時代を生きてきました。創業以来、当館の始まりの原点であります、庄川の恵みであります鮎を竹串に刺し、お客様の前で一本一本丁寧に焼く鮎の炭火焼を、代々受け継いで参りました。
私にとりまして、お客様が笑顔でお帰りいただくことが一番の幸せです。これからもお客様と心通い合う旅館でありたいと考えます。

【プロフィール】
1957年/富山県砺波市に生まれる。
1982年/26歳で家業に入り、この年「 鮎の庄」の責任者となる。
1993年/「川金」の新館オープン。
1999年/いだきアントレプレナーコース受講。
2009年/代表取締役に就任。
2013年/「鮎の庄」リニューアルオープン。

人肌の宿「川金」 / 旬彩いろり茶屋 「鮎の庄」
株式会社 川金 代表取締役 太田 栄(4代目)

Photo Gallery

人と人が心通い合う旅館「人肌の宿 川金」で、心安らぐひと時をお過ごしください。